ガールズバーでのマナーを守りましょう!

ガールズバーを利用する際はしっかりとマナーを守って楽しくお酒を飲みましょう。 - タブーは厳禁!ガールズバーのマナー

タブーは厳禁!ガールズバーのマナー

ガールズバーに行ってみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。バーテンダーが女性という特徴のお店で、落ち着いた雰囲気が魅力の一つになっています。しかし、ガールズバーといえど一般的なバーとほとんど違いはありません。そのため、最低限のマナーは守る必要があります。

キャバクラとは違う

htutkd
まず覚えておきたいのが、ガールズバーはキャバクラと違っていることです。キャバクラではテーブルで女性が接客をしてくれますが、ガールズバーではそのようなサービスはありません。カウンター越しにバーテンダーを話すことになるため、隣の席にくるよう誘うこともNGとされています。キャバクラとの違いをしっかり覚えておきましょう。

しつこく話しかけないように

ガールズバーはバーテンダーと雑談できるのが魅力ですが、ほかにもお客さんはいます。そのため、あまりしつこく話しかけることは避けるのが望ましいと言えます。人が少ないならまだしも、混雑している時はなるべく話しかけるのを控え、じっくりお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

服装にも気をつけましょう

ガールズバーは普通のバーとほぼ変わりません。お店によってはドレスコードがある場合もあります。あまりラフすぎる格好では入店を断られる可能性もあるため、服装には気をつけておきましょう。ただしお店によりけりなので一概には言えません。

ガールズバーではマナーを守りましょう

ガールズバーにはお店それぞれの独自ルール・マナーが設けられている場合もあります。ガールズバーに行くのであればしっかりとマナーを守り、お店や周囲に迷惑が掛かることが無いよう配慮しましょう。キャバクラとは違う点に関しては特に注意が必要です。
近年はガールズバーという形態の飲食店が増えています。都市圏を中心に増加傾向にありますが、そもそも一般的なバーとの違いは何でしょうか。違法性はないのか、など気になる点があるかもしれませんが、許可を得て営業されているガールズバーは飲食店に分類されており、違法性はありません。

バーテンダーに女性が多い

ytduytkyuk
まずガールズバーと一般的なバーの違いとして、バーテンダーは女性ばかりである、という点が挙げられます。もちろん男性のバーテンダーが在籍するお店も中にはありますが、非常に少なく女性が中心になっています。これが通常のバーとガールズバーの大きな違いと言えるでしょう。

お客さんも男性が多め

ガールズバーは男性客が多くなっています。ただ男性ばかりではなく、同性同士で話せることから女性客も少なくありません。男女比はお店によって異なるものの、女性でも気軽に楽しめるガールズバーが意外と多くあります。

キャバクラとも違います

ガールズバーはキャバクラと似ている部分があり、両者と混同してしまうことが珍しくありません。しかしキャバクラとは違って法律上の分類も違いますし、接客はカウンター越しにおこなわれます。そのため、キャバクラとガールズバーは別々のお店と言えます。また、料金体系も一般的なバーに近くなっています。

ガールズバーに行ってみましょう

ガールズバーに興味をお持ちの方、興味を持った方も中にはいるのではないでしょうか。店舗は都市部が多くなっていますが、近年は徐々に店舗数が増えており、地方で開業するガールズバーも存在します。料金は通常のバーとほぼ同じで決して高くはありませんので、会社帰りなどに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Copyright(C)2015 ガールズバーでのマナーを守りましょう! All Rights Reserved.